2010年02月20日

墓の谷

娘の受験祈願に墓の谷に参った。

うちの祖母も母も、僕の受験の時に、参ってくれていたのを覚えている。
昔は、道沿いの法面には、
志望校を書いた旗(焼き鳥の串のようなものに、和紙で旗をつくったもの)
がたくさん指してあった。今はほんの少ししかない。

そういう、僕たちも、持っていないんだけど。




役小角と母公である白専女(しらとうめ)を祀っていて、
ここは、白専女が小角の大成を念じながら没した場所で「母の谷」がいつしか「墓の谷」になった。毎月7日が母公の命日とのこと。




母が参らなきゃ、効果が薄いということかな?!


タグ :神社・仏閣


Posted by ウィスくん at 22:50│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。